私たちについて

201409/08

起業するなら何が一番大切だと考えているか。「何がしたいか」これしかないと思う。

起業するなら何が一番大切だと考えているか。「何がしたいか」これしかないと思う。 起業するなら何が一番大切だと考えているか。「何がしたいか」これしかないと思う。 起業するなら何が一番大切だと考えているか。「何がしたいか」これしかないと思う。

2014.9.3 ウェブクリエイティブ東京オフィス 雷魚(Laigyo.inc) オープンしました。

東京練馬/西武池袋線 桜台駅から徒歩10分の場所です。ウェブクリエイティブのビジュアル・コミュニケーション部門として開設しました。(現在は渋谷区表参道に移転)

Laigyo.incは、モーショングラフィックス・アニメーション・インスタレーションなど、様々な映像の企画・制作をメインに、ハイクオリティなクリエイティブ活動を行うデザインファームです。



Laigyo.inc代表を務めるのは、平成2年生まれ、現在24歳の小林 諒(コバヤシ リョウ)。

周囲からは、(彼が)若いけど大丈夫?とか、もっと経験を積んだほうが・・・などのご意見もいただきました。


が、サイバーエージェントの藤田さんも24歳で起業しているし、そもそも未来はどうなるかなんて誰にもわかりません。 5年後、10年後に世の中がどうなっているかなんて、正確に言い当てた人なんているのかな。


私は、やりたいこと、やってみたいことがあるのなら、やるしかないと思いますが、やるなら何が一番大切だと考えているか。

「何がしたいか」 これしかありません。言い換えれば「自分にはこれがある」の「これ」を見つけることと言っても良いかもしれません。


起業塾などでも話をすることがありますが、多くの人が悩んでいるのは、何がしたいか、というより 「何かやりたい」 ???

何かって何?と聞き返すこともよくあります。リスクをできるだけ取りたくないとか、業績を上げてもっと収入を得たい とか、どういう業種が良いのか など、「何かやりたいけど・・・」 悩みは別のところにあり、自分の想いはどこにあるのか不明瞭な方が多いように感じます。


それが彼(小林 諒)は違いました。


会社員時代から、数人でLaigyoという名前で映像の活動をしていたり、独学でも相当な勉強量をこなしていたり、手渡された16ページにも及ぶ事業構想書には、3年後、5年後の計画や、「何がしたいか」 この想いが詰まっていました。

なぜ東京営業所が立ち上がったのか。私には既存事業に縛られて、若手後継者への世代交代のタイミングに乗り遅れたくないという想いがあり、彼は自分の将来はこうありたいと考え、お互いが歩み寄り行動したから東京オフィスは立ち上がったのです。

勘違いしないで欲しいのは、「何がしたいか」 の「何」 は、具体的であり、実行可能であり、責任が伴う 「何か」 でなければならないことは、言うまでもありません。


未来や将来を自分で決められる人生。ウェブクリエイティブが目指す「あるべき姿」です。


----------------------------
ご挨拶

この度、岡山県のWEBの会社 ウェブクリエイティブと提携しまして、
映像に特化した東京営業所という形でお仕事をしていくことになりました。

以前から数人でLaigyoという名前で映像の活動していましたので
公式的にはLaigyo.incという屋号ではじめました。
9/3日より、会社として機能を始めました。


引き続き実写、グラフィックなど全般の映像全般のお仕事をしていこうと思いますので
何か映像やコンテンツ制作でお困り事があればご相談くださいませ。


将来的には映像だけでなくイベント周りやインスタレーション事案にも
関われるように勉強しています。


まだまだ不甲斐なく社会人的にも技術的にも勉強不足で
お見苦しい点はたくさんあると思いますが
日々精進していきますので、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

岡山ではWEB制作も行っていますのでそちらも宜しくお願い致します。


















Laigyo.inc 代表 小林 諒
http://laigyo.com/

 
カテゴリー
私たちについて
投稿者
F.Ishibashi

ページの先頭へ戻る

WEB CREATIVE とは?

ウェブクリエイティブ社内

お客様のWEBビジネスを徹底的にサポートいたします

WEBサイト(ホームページ)一筋に作り続けて10年。岡山のホームページ制作会社。ウェブクリエイティブは、WEBの企画/制作・デザイン・WEBアプリケーション・プログラミング・システム制作・コンテンツの制作を専門に行うクリエイター集団です。

詳しく知りたい方はこちら